アジア・スマートシティ・アライアンス(ASCA)

アジア・スマートシティ・アライアンス(ASCA)は、アジア地域においてスマートシティ開発に関わる都市・政府・民間企業・国際機関や学術関係者が、知見を共有し議論を重ねていくためのプラットフォームです。

 ASCAは2016年に開催された第4回アジア・スマートシティ会議で発表された「横浜宣言」を受けて発足しました。毎年開催されるアジア・スマートシティ会議と連動しながら、各都市からは都市課題や成長へのビジョン、民間企業や学術機関からは革新的な都市課題の解決策の提案、国際機関からはこれらの取組をサポートする施策や事例など、様々な情報が共有されることを目指しています。また、これらのステークホルダー同士のマッチングを行うことで、海外インフラビジネスの機会の創出を促進します。ご関心のある方は、ぜひお気軽にご参加ください。

現在、ASCAのFacebook、LinkedInページを通じて知見の共有を進めています。

第4回アジア・スマートシティ会議「横浜宣言」(抜粋)

今回のアジア・スマートシティ会議に参加している都市及び支援機関により、アジア・スマートシティ・アライアンスを形成することをここに宣言します。このアライアンスを通じて、各メンバーが積極的な役割を果たし、アジアの持続的な成長に貢献するため、ともに手を携えていきます。

 

アジア・スマートシティ・アライアンス(ASCA)事務局(横浜市国際局国際協力課)

  • 電話 :045-671-4703
  • e-mail:ki-asca@city.yokohama.jp